スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水合わせの重要性

ヤマトヌマエビ補充のついでに説いてみましょう。
コケ取り職人(詳しくはこちら)として
大活躍なエビ軍団ですが…以外と消えます。

いや、別に“水合わせ失敗して早々に
お亡くなり”とか“水質悪化して次々と
お亡くなり”的な事では無くても例えば
10匹買って来て水槽に入れても数ヶ月後に
見てみると「どう見ても7〜8匹が良い所
だよねコレ。」って感じで微妙に減るんです。

脱走して☆とか、脱皮直後の弱い時に
他のヤツに殺られて☆とか、寿命で☆とか、
原因はそこそこ色々あるんですが死んでも
他のエビやら生体に跡形も無く食べられて
文字通り骨も残らないので(外骨格の生き物に
そもそも骨とかありませんが)ある日ふと
見ると「何か減ってるなぁ。」となる訳です。

そんな訳で管理人の水槽もそんな感じになったので
今回ヤマト大先生を10匹補充です。


DSC01141.jpg
恒例の水合わせの儀…先ずは袋のまま
30分程水槽に浮かべてヤマトヌマエビの
袋の水温と水槽の水温を同じにします。


DSC01142.jpg
したらヤマトヌマエビの袋の水を1/4程
捨てて水槽の水を同量ヤマトヌマエビの
袋に入れて15分〜20分放置。

15分〜20分後にまた袋の水を1/4程
捨てて水槽の水を同量袋に入れてさらに
15分〜20分放置。

上記を4〜5回繰り返したら水槽に放流。

この毎度お馴染みの“水合わせの儀”ですが
結構雑にやっているアクアリストの方も
意外と多いらしいんですよ…でも、ちゃんと
やらないと数日後にポツリポツリとお亡くなりに
なりだして数ヶ月を待たずに部隊ほぼ壊滅
なんて事もあり得るのでエビに限らず
生体を新たに水槽に投入する時は手を抜かずに
なるべくちゃんとやりましょう。

余談&マメ知識ですが弱酸性や弱アルカリ性
等のpH(詳しくは
こちら)値は数字が1変わると
弱酸性度や弱アルカリ性度が10倍(or 1/10)
になるというそれはそれは大層な変化率です。

人間が高い山に登る時空気が薄くなるので
高山病にならないように徐々に身体を高地に
慣らしていくのと同じようなモンで水合わせを
やらないで水槽の水にドボンすると生体的には
エベレストの麓から山頂にワープしたのと
同じ位の負荷がかかります。

…死ぬっしょ?

事と次第によっちゃエベレスト所か火星に
放り出されたシュワちゃんみたいな“トータル
リコール”状態なので瞬間移動の後の環境の
違いの負荷には何とか耐えられたヤツでも
その後環境に適応出来ずにポツリポツリと
無くなるパターンになっちゃう訳ですねぇ。

そうならない為の水合わせなので皆さん
水合わせは面倒でもちゃんとやりましょう。


DSC01143.jpg
そうすればヤマトヌマエビも元気に
バリバリ働いてくれますよー!






theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 水槽 生体 水合わせ ヤマトヌマエビ

comment

Secret

Re: 水あわせ

菜花さん

参考にして頂けたなら何よりでした^^

水合わせをしっかりやるだけでも初期の
☆になる率が大分軽減されるので次回何か
生体を投入する時には是非試してみて下さいねー^^

Re: タイトルなし

教祖さん

はじめましてー^^
初のコメントありがとうございますm(_ _)m

自分が火星に放り出されると思ったら
水合わせは手を抜けません(笑)

教祖さんのサイトにも是非是非お邪魔させて頂きます!
ではでは良ければまた遊びに来て下さいねー♪

水あわせ

ヤマトヌマエビを3日ほどで☆にならせてしまいました( i _ i )水あわせって大事!なんですね。丁寧に何度かにわけてやること。これから大事にしていきたいと思いました。

はじめましてー
ランキングから来ました

ヤマトやミナミの水あわせちゃんとやってるのにシンパシー感じましたw
よかったらうちのブログにもきてくださいー

Re: No title

くれいんまんさん

初めまして&初コメthanksです^^
自分も相互リンクさせて頂いているサイトさんの
コメント欄等でくれいんまんさんのお名前を
拝見していましたので今回コメントを頂いて
とても嬉しいですよー。

ぶっちゃけ鯉みたいに(本当はした方が良いケド)
水合わせをしないでも別に何とかなっちゃう
丈夫な生体もいますがエビ系は特に水質の変化に
敏感なので気を使いますよねぇ。

いつか水槽増やす余裕とスペースが出来たら
自分もビーにチャレンジしてみたいです。

基本テキトーにアホな記事ばっかり書いている
ブログですが是非是非またいらして下さいm(_ _)m

それではこれからも宜しくお願い致しますー♪

No title

はじめまして。
あちこちからこちらにたどり着いて以来、
たびたびお邪魔しております。
興味深い記事がたくさんあり、読んでいて勉強になります。
水あわせは、私はずいぶんと苦労しました。
せっかちなもので、浮かべて温度をあわせた後、
1、2回袋に水を流入させたら「もう行ってしまえ!」と
放流してしまうことが多かったです。
ビーシュリンプを始めてから、ようやく点滴方式を導入し、
やっと水あわせもそれなりになった感じです^^;
またお邪魔させていただきます。

Re: タイトルなし

とうはるのパパさん

まぁ、シュワちゃんですからねぇ(笑)

水合わせは今回の記事の方法がまぁ一般的かなと
そんな感じで書いてみましたが点滴式の方が
生体にかかる負荷が少ないので良いですねぇ^^

何れの方法で行うにしろシュワちゃんを飼育する
時以外はしっかりと水合わせを行うのが大切です(笑)

トータルリコール(笑)あれはちょっと引いちゃう映像ですよね(笑)

最近はショップからお迎えしてないので、水合わせをする機会がありません(笑)

うちのミゾレ達は点滴式で水合わせして水槽に入れましたよ^^
その水に慣れたら、案外水替えしなくても元気にツマツマしてますよね^^

レッドビーやシャドーなんかは更に念入りじゃないとダメなんでしょうが(笑)

Re: No title

aquaboxさん

仮にお店の水質がpH7の中性で自分の水槽が
pH6.5の弱酸性だったとしても水の酸性度が
5倍も違う計算ですから水合わせは大事ですねぇ(`・ω・´)b

そして水草の方が育てるの難しいのに水草には
水合わせが必要無いってゆーこの不思議現象(´・ω・`)?

生き物には謎がイッパイです(笑)

No title

大事ダイジ!
「ビックリするのはこれから!」
ってシャレにならない(; ・`д・´)wwww
ビックリさせたくないのでちゃんとやります(`・ω・´)b!w

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。