スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気シリーズ(松かさ病)

完治の難しい病気です。
松かさ病

エロモナス菌という細菌に感染する為に
発動する病気で初期症状では魚の体が
膨れ始め、その後鱗がささくれた様な
状態になります。

太る原因は魚の腹水が溜まる為ですが
この状態、単に餌食いが良くてお腹パンパン
状態なのかはたまた卵持った状態なのか
あまり見分けが付きにくいので
初期症状では判別が困難でもあります。

前の記事で紹介した2つの病気との最大の違いは
病気の感染源となる菌がこの松かさ病の場合
魚の体内にいるという事でそれ故に塩水浴や
薬浴等の効果があまりなく(表皮のエロモナス菌は
殺せるが体内の物には届かない為)完治が
難しいとされています。

なので病気になった場合の対策よりも病気に
しない対策が(他の全部の病気もそうですが)
特に重要になってきます。

魚が松かさ病の病原体であるエロモナス菌に
感染する主な理由も毎度お馴染みの水質の
急な変化・悪化による物なので底床、濾過器の
掃除を時々行い水換えをして清潔な環境を
作るようにしていればあまり心配をする事は
ないでしょう。

エロモナス菌それ自体は空気中でも水中でも
普通に存在している菌で感染力もあまり
強くないので魚そのものが健康であれば
特に気にするような菌ではありません。

しかし水質の急な変化や悪化でストレスが
溜まり、弱ってくるとそれ今だとばかりに
エロモナス菌が調子に乗ってきます。

最近この病気シリーズを書く為に熱帯魚の
病気について色々と調べていますが
調べれば調べる程上記の理由で病気になる
場合がホトンドです。

傷が感染原となって起こる病気の場合も
根本的な部分はやはり水質の悪化なので
“きれいな水の維持”の大切さが改めて
再認識出来るようになりました。

さて、実際に病気になってしまった
場合ですが冒頭で書いたようにこの
病気の完治はなかなか難しいです。

しかし魚の泳ぎに特に支障をきたす
病気でもないし感染力も弱いので水槽の
環境さえ良ければ(隔離出来るのであれば
それが一番ですが)他の健康な魚には
あまり危害が出ない(他の病気に比べて
出にくい)ようです。

なので病気が発生してしまった水槽の
環境を徹底的に改善してそのまま飼育を
続けるというのが管理人的には最善かと
思いますが魚の体内のエロモナス菌を
殺す方法が無い訳でもありません。



エロモナス菌には上記のような
オキソリン酸の薬が効果があるので
それを使って餌を作ります。

ちなみに魚の体表に付いた
エロモナス菌であれば上記の薬による
薬浴でも効果があるのまずは
松かさ病の魚を隔離して上記の
薬で薬浴させます。

次にカルキを抜いた水100ccに上記の
薬の現役を1~2滴入れてよく混ぜ、そこに
タブレット状の餌を浸します。

しばらくして餌を取り出し再度乾燥させてば
エロモナス菌用錠剤の出来上がりって訳です。

薬浴中は餌をあげないのが基本ですが
これなら薬浴では届かない魚の体内の
エロモナス菌にも効果が期待出来ます。

ですがこの方法…オススメはしません。
薬の使用方法は説明書に従うのが大前提で
上記の方法はそこから大きく外れるので
何があっても自己責任の覚悟が必要です。

なので“こんな裏技もある事にはある”
程度に知っておくだけがベストでしょう。

松かさ病に関しては“なってしまったら
仕方ないので症状が進行しない様に最善の
手を尽くして後は魚本来の耐性、治癒力に
期待する”というのが管理人の見解です。

松かさ病の画像はこちら

前の記事        次の記事




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 松かさ病 エロモナス菌

comment

Secret

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。