スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活着完了。

いつの間にかしてました。
2ヶ月位前に設置したミクロソリウム・
ウェンディロフ(詳しくは
こちら)が

DSC01653.jpg
気づけばスッカリ活着しています^^

当初は石に木綿糸で巻き巻きしていましたが
糸はスッカリ溶けて無くなり今では自力で
石にくっ付いている状態…良か良か^^

いや、正直設置1ヶ月前後の時点で恐らく
活着してたんだと思いますが管理人が
「いくら何でも活着失敗とかする訳ないし。」と
タカを括って観察して無かった訳です。

んで、ふと「そういやどうなったかな?」と
思って見てみたら無事に活着完了…てゆーか
木綿糸もスッカリ溶けて無くなって完全体に
なってましたって流れです(笑)

いやぁ、シダ系はコレだから楽で良いですよねぇ。

・CO2添加不要。
・光量もそんなに強くなくて良い。
・石とか流木に巻きつけときゃ育つ。
・成長遅めでトリミングの手間いらず。

と実にアクアリウムフレンドリーな水草です。

強いて言うなら水温上昇にちと弱く夏場とかは
シダ病(葉っぱが黒くなって溶けてく水草の
病気で主に高水温や水質の悪化等が原因)に
なり易いってのがありますがそこだけ気をつければ
基本全然育成容易で(てか放置で)やって逝けます。


DSC01651.jpg
ただ、管理人は写真のプラケースを隠す為に
設置したのに全然関係無い方向に新芽を
伸ばして来ていていつまでたっても隠して
くれません…しかも一番隠してくれてた
葉っぱは古くなって丁度枯れてきたってゆー…orz

いくら“育成容易”でも生える方向は
コントロール出来ないのが水草の難しい
所ですなぁ(笑)

まぁでも、ナローリーフもウェンディロフも
調子良く育っているので良しとしましょう^^







theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : アクアリウム ミクロソリウム シダ 活着

comment

Secret

Re: No title

くれいんまんさん

お陰さまで気づけば無事に活着完了です^^
リシアの様に自力でくっ付かないものを
沈めたりするにはテグス等に頼る他ありませんが
最終的に自力でくっ付くのにはやはり木綿糸ですねぇ。

育成の方向はまぁ…水草にお任せで良いですよねぇ^^b

No title

いい感じですね!
活着がうまくいくと気持ちがいいです。
糸が勝手に消えてなくなると、
ついに成功の時!って感じでテンションあがります。
育成の方向まで決められたら神の領域ですね!
光や水流で調整できる方もおられるでしょうけど、
そこまではなかなか^^;

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。