スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカ

日本人にもお馴染みの世界各地に分布する
グループの魚です。
小学校のクラスで飼っていたなんて方も
多いと思いますが繁殖を比較的容易に
楽しむ事ができるのも魅力の一つです。

卵を水草等に産みつける卵生メダカと
直接お腹の中で卵を孵化させて稚魚を産む
卵胎生メダカがいますがカラシン等に
比べて比較的繁殖しやすい種類が多く、
グッピーなんかはその最たる例で飼育者が
交配をかさねて日々改良品種が生まれて
いたりなんかします。

色彩的にもカラフルな種類が多く、水槽の
華やか担当としてのポテンシャルも十分なので
アクアリウムのメイン魚として十分通用
するでしょう。

同種を群れで泳がせても良し、数匹ずつ
数種類を飼育するも良しですねぇ。

アフリカンランプアイ/ナイジェリア

3cm~4cm程度の卵生メダカ。
飼育もカンタンで24℃~27℃の弱酸性~
弱アルカリ性に対応します。

水質の急な変化や悪化に若干弱いですが
水槽の水に馴染んで定期的な水換えを
していればあまり心配する必要は
無いでしょう。

幽玄な感じのするメダカで同種を2~30匹
位で群泳させるととってもキレイです。

繁殖も条件さえ整っていれば難しくは
ありませんし爆殖って感じにはならないので
数の管理がし易いのもウレシイですねぇ。

グッピー/改良品種

水温25℃前後、弱酸性~弱アルカリ性対応。
5cm程の卵胎生メダカ。

誰もが知ってる熱帯魚オブ熱帯魚で飼育、
繁殖も容易な為に熱帯魚の入門的な
ポジションの魚ですが交配、繁殖を重ねて
思い通りの模様の固体を作るという深い
楽しみもあるので初心者~ベテランまで
ファンの多い魚でもあります。

原種は中米のトリニダードトバコら辺の
出身ですが原種のグッピーはもともと
ここまでハデではなく上記の品種改良によって
現在のいわゆる“グッピー”になりました。

管理人もそこまで詳しくはありませんが
模様等によってブルーグラス、レッドグラス、
ソードテール、タキシード、モザイク等
様々な種類に分類されてますねぇ。

管理人の経験上夏場の水温上昇に弱い
(特にオス)ので夏場は常に
エアレーションを行う、若しくはファン等
を設置して水温上昇を抑えるように
するのが良いと思います。

グッピーの飼育、繁殖を紹介されている
グッピー天国さんのサイトは
こちら

黒メダカ/北海道以外の日本各地・中国
黒メダカ 1匹

黒メダカ 1匹
価格:100円(税込、送料別)


近年絶滅が危惧されている日本の野生の
メダカですが黒メダカはその原種です。
ちなみに黒メダカは絶滅危惧種。

国産種なので水温・水質等あまり気にする
必要はありません(小学校のクラスで
メダカを飼えてた人なら大丈夫)し何なら
水鉢なんかのビオトープで飼うと風流で
良い感じです。

ただ、夏場の水温上昇には注意が必要で
35℃を超えるようであれば日よけを作る等で
対策を立てましょう。

室内の水槽で飼育する分には他の熱帯魚の
適温に合わせておけば夏、冬共に問題ありません。

繁殖に関しては基本、繁殖力が強いですが
この黒メダカ、生息地毎に若干DNAが違うようで
違う地域の黒メダカどうしを交配させると子孫が
残せなくなる可能性が出てきますので繁殖を
させる際には同じ産地の黒メダカどうしで
行うようにしましょう。

白メダカ/突然変異種
白メダカ 10匹

白メダカ 10匹
価格:600円(税込、送料別)


こちらは日本のメダカの突然変異種で
いわゆるメダカの色の黒や黄色の
色素細胞が無い方々です。

まぁ、目が黒いのでアルビノって訳では
ないのでしょうが大体そんな感じかと…。

透き通るような美白の持ち主で最近は
近所の行きつけの熱帯魚屋さんや
ホームセンターのペットコーナーなんかでも
よく見かけるようになりました。

国産系のメダカに人気が出始めて
いるのでしょうか?

同じく改良品種に
青メダカ

なんてのもいますが白も青も飼い方は
黒と同じで基本OKです。

外国産の熱帯魚のように分かりやすい
カラフルさはありませんが国産の
こーゆー“ワビサビ”みたいな渋い
テイストも良いですねぇ。

アクアリウムでもっとこーゆー
国産部隊にスポットがあたるように
なったら良いなぁと管理人は
密かに思っています(笑)

セイルフィンモーリー/改良品種

8cm~10cmの卵胎生メダカで26℃位の
中性~弱アルカリ性に対応。

雄の背びれが帆船の帆(sail)の様なので
この名前が付きました。

卵胎生メダカの中では比較的大型ですが
精悍な形の為人気がありますねぇ。

原種はもっと地味な色合いの魚で写真の
ヤツはゴールデンという改良品種ですが
日本では原種よりも改良品種の方が多く
見られます。

他にも↓シルバーとか

プラチナ↓なんてのもいます。
▼プラチナセルフィン・モーリー(1ペア)

▼プラチナセルフィン・モーリー(1ペア)
価格:790円(税込、送料別)


飼育容易な事もさる事ながらオス同士で
縄張り争い等の時にみせる
フィンスプレッディング(ヒレを全開に
広げて泳ぐ一種のアピール行動)には
見ごたえがあります。

プラティー/改良品種

3cm~5cm程度の卵胎生メダカで一昔前は
ムーンフィッシュなんて呼ばれていました。

26℃前後の中性~弱アルカリ性対応で
飼育もカンタンな事から初心者にも
オススメの魚です。

結構活発に泳ぎ回るタイプの魚なので
水槽が華やかな感じになるのが
良いですねぇ。

原種はメキシコ等に分布していますが
こちらも現在出回っているのはほぼ
改良品種で真っ赤なもの、尻尾が黒いの、
青いの、白いの、金魚みたいの、
果ては尻尾の付け根にミッキーマウスの
顔みたいな模様があるものまで様々な
模様のプラティーがいます。

レッドソードテール/改良品種
レッドソードテール 1ペア

レッドソードテール 1ペア
価格:500円(税込、送料別)


尾びれの下部が剣のように伸びて
いるのでこの名前が付きました。

5cm~6cmの卵胎生メダカで24℃~27℃、
中性~弱アルカリ性の水質を好みます。

丈夫で飼育がカンタンなのでこれも
人気のある種類ですが上記のグッピーや
プラティーに比べると縄張り意識が強く
やや気性が荒いので混泳の際には
注意しましょう。

最大の特徴は性転換をする事で当初子供は
全て雌で生まれ成長するにつれその中の
何匹かがオスになるようです。

また、産卵を終えた雌が雄になったなんて
話も聞きます。

お母さんがある日突然お父さんになったら
子供は何と思うのだろう?




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 水槽 アクアリウム 卵生 卵胎生 メダカ

comment

Secret

Re: モーリーさんへ

ピクさん

了解です!
今の所の自分の見解では底まで届く青色の光とはいえ光量が
圧倒的に少ない上現時点のアクアリウム用LED照明では
そもそも水草はあまり育たない事からあの程度の夜間照明なら
問題無いと考えていますがまだ仮定の段階なので近く実験をして
記事の形で報告させてもらいますよ^^b

参考にして頂けるように頑張ってみますので宜しくです♪

モーリーさんへ

夜間のLED照明に関してはオレはやったことがないので
よく分からないですが機会があればオレもやってみたいですねぇ^^
その時はアドバイス貰えたら幸いです^^

Re: ランプアイ可愛い

ピクさん

ランプアイは自分も元々気になっていた魚で今回の
レイアウトには合いそうだと思って投入しましたが
良いですねぇ!投入して正解でした^^

回りながら泳ぐ姿はまだ確認出来ていませんが是非
見てみたいですよ♪見れる時が少ないとの事ですが
気長に待ってみます^^b

青い光は波長的に水の底の方まで届くから
育成光として使われるんですよねぇ?
でも確かにランプアイに合いそうで納得です^^
育成効果と演出効果の二刀流は流石のチョイスですね!

我が家の水槽では例のLED夜間照明にチャレンジした
時はランプアイ流石に暗すぎてよく見えませんでしたが
トランスルーセントが凄い良い感じで新発見でした(笑)

ランプアイ可愛い

オレも、水槽内にランプアイ飼ってますけど可愛いですよねぇ^^
あれ青白い照明が当たると凄く綺麗なんですよ♪
オレのとこは照明を全部育成用の青白い照明に変えたので
凄く綺麗な演出ができます^^
あれってお互いが円を描くように泳ぐ時があるって知ってました?
二匹がお互いの尻尾に顔を近づけてクルクルと回りながら泳ぐんですよ^^
中々、見れる時が少ないですけどね^^;

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。