スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADAの通販禁止について

今更ですが…。
ADA(Aqua Design Amano)…言わずと知れた
アクアリウム用品のメーカーですがこのADAが
3年位前(だったかな?)に通販での販売を
禁止して同社の特約店のみに(特約店の
一覧は
こちら)商品を卸して対面販売という
形でしか商品を流通させない事を発表しました。

事の経緯は
ネイチャーアクアリウム的生活さんの
サイトにて知る事が出来ますが要約するとADAは
“通販が増える事によって既存の熱帯魚屋さんと
我々アクアリストの関係が薄れてきている事を
危惧していて困った事や知りたい事があった時は
近所の熱帯魚屋さんにアドバイスを気軽に求めに
行ける信頼関係を取り戻して欲しい”と考えて
いるようです。んで、通販を止める事は当然ADAに
とっても利益減な訳ですが(実際減ったようです)
それも覚悟の上での通販禁止措置だそうです。

へぇ~、立派ですねぇ、少々損をしても
アクアリウム界の将来の為に一石を投じるなんて。

…と、言いたい所ですがヒネクレモノの管理人は
企業がそんなキレイゴトの為だけに利益を犠牲に
する事は有り得ないと思っていますので以下の
思惑の元に上記の措置を取ったと思っています。

管理人が思う
ADA製品の印象は“高品質でデザインも
良いが値段はちと高い”って感じですが基本的には
みなさんもそんな感じじゃないでしょうか?

Do!aquaなんて廉価ブランドも立ち上げてますが
やはり値段だけ見れば全体的にはやや高め。

食べ物でも機械でもそうですが基本的に品質や性能が
良ければ価格も多少高くなるのが当たり前です。
所が通販は安売り合戦の薄利多売…そんな不毛な
争いにこれ以上巻き込まれるのを避けたのでは
ないでしょうか?

「売値下げて利幅が薄くなるのは小売店なんだから
卸値統一しとけばADAの利幅は変わらないっしょ?
なにも通販禁止までやんなくても良くね?」と思われる
方もいるかと思いますが甘い…通販で沢山ADAの商品を
売った小売店は必ずADAに「こんだけいっぱい売ってる
実績があるんだから卸値下げろよ。」と言ってきます。
安売り合戦に少しでも関わっている以上その影響から
完全に逃れる事は不可能な訳です。

そーこーしてる内にADAも小売店に価格を下げて
売られ続け最終的には“ちと高いが品質とデザイン
良しのアクアリウム界の高級ブランド”の
イメージが薄れて行く…そしてコレが真にヤバイ。

例えば車のFerrariを想像してみて下さい。
新車で何千万円もする超高級車のブランドで
中古車でも800~1000万円位しますがそれでも
世界中にファンがいて、欲しい人はその何百倍も
いて、みんなデザインや性能から来るその値段に
納得しています…なぜならFerrariだから。

この“なぜならFerrariだから”ってのがまさに
ブランド力でFerrariを持っている事自体が
ステータス、そしてFerrariを支えている要因の
一つな訳です。

なのでもし仮にFerrariが“ティッシュ箱みたいな
デザインのエコカー”を300万円位で発売したら
既存のファンや所有者はもうFerrariにブランドを
感じる事が無くなり結果めでたく大衆車メーカーの
仲間入りを果たします。高級車ブランドに戻りたいと
思っても沢山ある競合他社と300万円のティッシュ箱車の
安売り合戦をしながら這い上がるしかありません。

…無理っしょ?Ferrariを持ってる人は300万円の
エコカーしか買えない人になるより新しいFerrariを
また買ってくれる人になる可能性のが高いです。

今は300万円のエコカーでも「将来憧れのFerraiに!」
と思ってお金を貯めて買う人だっています。

ブランド力を捨ててまで薄利多売の安売り合戦に
参加するくらいなら既存の“今の価格でも納得して
買ってくれる人”と“欲しいから頑張って買えるように
なって買いに来る人”をブランド力で独占した方が
労力も遥かに少なくFerrariとして高い利益率を
維持できます。

まぁ、Ferrariと比較するのも何ですがADAも
アクアリウム界ではブランド力のある会社なので
基本的な方向性としてそっちに舵を切ったのでは
ないかと管理人は思っています。

んで、企業計画とは5年とか10年とかの長期の
展望に基づいて行うものなので今の多少の減益は
将来のブランド力の維持の為の先行投資って
所なのではないかなぁ…と。

何はともあれADA商品はもう通販では買えません。
けれども近くに特約店が無いって方は一体
どのようにしてADA製品を入手すれば
良いのでしょうか?

考えられる方法を以下にまとめてみました。

1. 通販ショップの在庫を探す。
 
ADAが通販禁止措置を取る前に通販ショップが
仕入れた分は普通に販売されています。
なので在庫のあるショップからなら通販が
可能な訳ですが通販禁止措置が始まってから
もう大分時間が経ってしまっているので
あまり期待は出来ない方法ですねぇ。

2. オークション等の個人売買で探す。

ADAの通販禁止は基本的に通販小売店に新品を
新しく卸す事を止めただけなので既に持っている
分に関しては小売店だろうが個人だろうが
どのような経路で販売してもOKみたいです。
なのでオークションなんかではちょいちょい
ADA製品を見かける事もあります。

ただ、この方法も目当ての製品が必ず見つかる
訳ではないので掘り出し物があったらラッキー
位の感覚でいた方が良いですねぇ。

3. ADAの特約店から発送して貰う。

通販禁止措置と言っても特約店が各自の
お客さんに発送等のサービスを行う事に
関してはADAは特約店自身に判断を任せて
いるみたいです。

なのでなるべく近くの(送料とかの関係も
あるので)特約店にでも電話して「これこれ
こーゆー訳なんで…。」とお願いすれば
送ってくれるお店もあるかと思います。

正攻法にして一番確実な方法ですねぇ。

…現状で特約店に足を運ばずにADA製品を
入手する方法はこんな感じでしょうか?

管理人はADAの信者でもアンチでも無いので
欲しい物や必要な物があってその時にお金を
持っていれば買いますよって感じなのですが
(幸い行き着けの熱帯魚屋さんが特約店なので)
特約店が近くに無いから欲しいのに買えない
って方にとってのこの通販禁止措置はちょっと
考え物だと思っています。

特約店の販売価格をリサーチして販売価格を決めた
ADAが管理運営するADA製品専門の通販ショップを
作るとかの方法もあったと思うんですが…ねぇ?

…今となっては3年位前の話ですが^^;




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : ADA 通販 特約店

comment

Secret

Re: こんにちは

balloon_mollyさん

確かに!創意工夫で面白い水槽や自分の好みの水槽を
作っていくのもアクアリウムの楽しい所ですので
お金だけつかって「ハイどーよ!凄いでしょ?」ってのは
全然面白くないと自分も思います^^

ADA製品も品質とデザインが良さを効果的に使って
上記の自分のコダワリの中で必要な時にさり気なく
見せて行きたい感じですねぇ。

まぁ、自分も中古のメタハラしか持っていませんが(笑)

こんにちは

ADAの製品は確かにおしゃれでかっこいいですね。
品質もよいと思います。
でも、お金があれば誰にでも
ある程度の水槽ができてしまうのは、
かえっておもしろくないような気がします。

ま、貧乏人のひがみかもしれませんが。

ちなみに私はADAの水温計だけ持ってますが、
今は使ってません。
高かったのに~

Re: No title

父さん

ですねぇ、自分もメタハラを幸運にも1万円で
手に入れる事ができたから分かったんですが確かに作りが良いです。

他の製品を見てもデザインは確かに良いし品質も
きっと良いんだろうなと思いますが1万円の
トリミングバサミとか見るとちょっと…な感じもします(笑)

ADA製品に関しては「このデザインとクオリティーになら
この値段出しても良いよ。」と言う自分の基準を持って
買うのがベストですかねぇ。

No title

父の地元にも代理店があるので、特に困りはしませんけど・・・
値段がね(汗
とりあえずハサミとピンセットは使い勝手がよさそうなので持っていますが、ほかのものは使っていません
デザインとか機能とか考えると、いい物作ってるんですよね

Re: No title

ピクさん

ですねぇ、アクアリウムに限った事ではありませんが
自分も特にブランド志向では無いですよぅ。
ただそれでもデザインや品質にコダワらなければ
いけない場合には下手に安物買わないで少々高くても
ちゃんとした物を買うようにしています。

個人的な経験ですが“何でもかんでも安く安く”では無く
“必要な部分にはちゃんとお金を出して”ってのが
最終的に一番お金が無駄にならない方法だと思います。
勿論安くて品質の良い物が手に入るのが一番ですけどね^^
…例えばADAのメタハラ1万円で手に入れたり(笑)

アクアリウムに限らずお互い上手に買い物して
無駄無く生活や趣味を充実させましょう^^b

No title

やっぱり、アクアリウムであろうが何だろうが
ブランド物は争いが多いですからねぇ^^;
まぁもしブランド物に気が向く人は予め商品を
チェックしてからルートを探って買い求めるんでしょうけど・・・
オレはブランド物に興味がなく
便利で使いやすくて手ごろってのが一番なので
まぁそんなとこですかねぇ^^;
それにしてもブランド品も大変だなぁ(笑

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。