スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の電気点けると水温が上昇するでござる。

どーにかならんモンかちらん?
7月も2週目に突入して段々と暑い日が
多くなってきております。

管理人のお住まいの地域も最近は最高気温
28℃前後でたまに30℃逝くか逝かないかって
日がある感じですがそんな中水槽の水温は
幸いまだ26℃をキープしております。

先日ビビッて照明を水面30cmから40cmの
高さまで少し上げたのが功を奏しているようで
この前休みの日に一日家でゴロゴロしてた
時でも水温が27℃に上昇すると作動するように
サーモの設定をしているファンは作動せず
今の所は日中でもセーフ。

ただね、「日が落ちて暗くなったから電気点けるか」
って部屋の電気点灯させると決まって15~20分位で
ファンが“フォオオォー!”って活動開始します。

ってぇ事は部屋の電気も水槽の水温を上昇させる
要因の一つな訳ですなぁ。

通常はその時点でエアコン入れると(設定温度22℃)
1時間以内位で水温が元に戻ってファンも
止まるのですが現時点でどれくらいまで水温が
上昇するのかちょっと興味があったのでエアコン
入れないで電気点けたまま外に飯食いに行って
みました。

近所の定食屋で回鍋肉定食(ライス、スープ、
サラダ、デザートの杏仁豆腐付きで680円)を
美味しく頂き帰りに本屋に寄り道して
ウォーレン・バフェットの自伝の冒頭と
ジャンプのワンピースと銀玉を立ち読みして
帰った所水温28℃で固定、ファン尚も奮闘中って
感じでした。

とりあえずファンを使って水温を抑えても
28℃まで水温が上昇しちゃうって感じです。

これ、前回検証したメタハラの水温上昇率
(詳しくは
こちら)より下手したら強力なんじゃ
ないでしょうか?

当然っちゃ当然なんですが電球はエネルギー
(この場合電気)の何%かを光として放出し、
光として使用されなかった残りのエネルギーは
主に熱として放出されています。

管理人の部屋の照明は白熱電球なのですが
調べてみるとその白熱電球のエネルギーから
光への変換率はたったの10%…効率悪っ! orz

体感として部屋が暖かくなるような感じは全く
しないのですがそんな効率の悪い電球使ってるなら
水温が上昇するのも分からんでもない気が
段々としてきました。

エネルギーの約90%を光では無く熱として
放出してるんなら水温の上昇原因になるのも
別に不思議ではないですねぇ。

ちなみに蛍光灯の変換率は25%、発光ダイオード
(いわゆるLED)が32%だそうです。

エコだ何だと騒がれたLED電球ですらたったの
32%しかエネルギーを光に変換出来ない事実に
若干驚きましたが発熱量が少ないのは事実だし
長寿命&電気代が安いというランニングコストの
面から見ても初期投資のお金さえあれば
LED電球のが日中でも部屋の照明を点けている
アクアリストの方にとっては有効かもしれませんねぇ。


↑調べてみたら最近は出始めに比べて大分
安いのが出てきてるから管理人も今の
電球が切れたら買ってみようかなぁ?

DSC00393.jpg 
↑管理人の部屋の100wの白熱電球x4は水槽の
水温を強烈に上昇させるようです。

そして今回調べていて一番驚いたのが
ホタルのエネルギーから光への変換率。

エネルギー源は当然電気ではなく
“アデノシン三リン酸(ATP)”という
ワケのワカラン物体なのですがそこから
取り出したエネルギーの何と98%を光に
変換しているそうです。

人間が頑張って作った電球が32%で
ホタルは98%…ウケルー!ホタルとか
ちょーエコなんですけどぉ~?

自然はまだまだ偉大death!




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 水温 上昇 水槽

comment

Secret

Re: No title

ピクさん

ホタルを100w電球x4個相当の明るさにするには
一体何匹飼えばよいのか見当も付きません…が、
実行した際には“低予算でGo Go!”の看板を
下ろすハメになる事は確実っぽいですねぇ(笑)

“散財でGo Go! 初心者アクアリウムΣ( ̄□ ̄;)”になってしまいますorz

ピクさんの仰る通り最近色々な水温上昇原因を
考察している内に結局は水槽を置いてある部屋の
(正確には水槽の周辺の)温度の上昇を如何に押さえるかが
キモだと思うようになってきました。

水槽周りの空気が暖まり結果水槽を暖めている訳で
その水槽周りの空気を暖める要因が夏場の気温であったり
照明の熱だったりする訳ですからねぇ。
メタハラとか稼働中はカバーすら手で触れない位熱いですし^^;

まだまだ考察の余地ありですねぇ^^b

No title

ホタルの光って凄いですねぇ@@;
まぁ今回の記事を読んでいて
分かった事は全ての電球をホタルに交換して
スーパーエコ電球(ホタル)を使うと
熱も出ないし水温も上昇しないと
まさに一石二鳥(笑
交換確定ですな!
実際問題、ホタルを買って飼育するよりクーラー買った
方が安上がりなんでしょうけど(笑
オレのとこは水槽設置場所が玄関なので
日中よりも夜に点ける事が多く
電気を点けたからといって
水温が変化するまでもないので
問題は設置場所も大きく関わっていますね。
日が多少当たっても電気が当たっても
一番は風通しがよく
熱がこもりにくくする事が一番水温上昇も
防げるかもしれませんね。
人が着る洋服もそうですが
通気性がよく熱がこもりにくい事が
体温上昇も防ぐ事が出来る。
部屋の通気性も調べてみると
また色んな事が見えてくるかもしれませんよ^^
電球変えるのは簡単かもしれませんが
一工夫する事によって大きな変化を生み出す
事もあるかもしれませんし
頑張って水温上昇を抑えていきましょう^^

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。