スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアレーション

水槽のぶくぶく。
メダカでも金魚でもプレコでもアロワナでも
水中の魚達も我々陸上生物と同じように
酸素を吸って呼吸をしています。

…と、言う事はアクアリウムの水槽の水にも
当然酸素が含まれなければならにゃい。
そこで考えるのが今回の記事のテーマ、
エアレーションです。

エアレーションとはエアーポンプから
空気をチューブで送りチューブ先端の
エアーストーンからぶくぶくするアレの事で
一般的には空気の泡を水中に溶かして
水槽内の酸素濃度を上げると説明されます。

確かに水上に到達するまでに水中に溶け込む
酸素もありますが実際の所ほとんどの泡は水上に
到達して空気中に消えていくので水面を泡立たせて
波を作り、水面の表面積を増やす事によって水が
空気中から吸収する酸素を増やすと言うのが
本当の所のようです。

なので構造上水が一度空気に触れる
上部フィルターを使う場合はあまり必要としない
なんて言われる事もあります。

もちろん水槽内の生体の数が多い場合は
当然酸素の消費量も多くなりますし
夏場で水温が上がった時にも水中の酸素濃度が
下がるのでそんな時にはエアレーションは効果的です。

なんてこんな記事の書き方では結局エアレーションって
必要なの?いらないの?って事になっちゃいますよね?
正直エアレーションに関してはアクアリストの中にも
必要派といらない派がいます。
なのでコレばっかりはそれぞれの水槽の環境に対して
エアレーションの必要性を見極めて自分の水槽に
エアレーションが効果的かそうでないかを考える事が
重要になると思います。

では実際にエアレーションをするのはどんな場合かを
紹介してみたいと思います。

1. 水槽内の酸素不足を補う場合。

上記でも少し書きましたがコレがエアレーションの
大前提。生体が多くて水槽内が酸素不足に
なってしまった時や、夏場の水温上昇で酸素濃度が
下がってしまった時などとにかく水槽内の酸素を
増やすためです。以下に書く他の使用方法でも
強制的にこの効果は発揮されます。

2. 水槽内のデコレーション用。



こんな感じでエアストーンで泡のカーテンを
作り泡そのものを水槽のアクセサリーとして
使用する場合です。最近のエアストーンは
自在に曲げる事ができる物やきめ細かい
泡を出す物など色々な種類があるので泡そのものを
レイアウトの一部として演出出来るようになりました。

スタイリッシュでかっこいいですねぇ!

3. 濾過能力を上げる場合。

濾過器の中にはエアーポンプと接続して
使う物もいくつかあり、そういった濾過器を
メインの外部フィルターや上部フィルターと
併用してサブ濾過器として使用する場合です。

水槽の濾過能力が向上するので管理人的には
この使い方がオススメです。
管理人も底面フィルター(詳しくは
こちら)に
エアーポンプを接続してエアレーションをしています。
ただ、水草水槽なのでCO2の強制添加の邪魔に
ならないように照明を消してCO2の添加を止めた
夜間のみのエアレーション。
水草水槽ならこの方法は水草の育成にも一役買います。

そうでなければ下記のような物がお手頃ですねぇ。


水作エイト S

水作エイト S
価格:450円(税込、送料別)



アクアリウム界の超ロングセラー商品。
ショボい外見に反して何ならメイン濾過器としても
通用する程高い濾過能力を発揮します。
価格もお手頃で濾材が汚れたら交換も可と長く
売れ続けるのも納得の一品です。

そこそこ場所を取るのでサブで使用するのであれば
60cm水槽でもSサイズで十分でしょう。

そしてエアレーションをするのであれば勿論
エアーポンプとチューブが必要になります。
エアーポンプの箱には“静か”と書いてある物も
多いのですが多少のノイズは出ます。

“テレビをつけていれば聞こえなくても消したら
聞こえる”程度のノイズはどのエアーポンプを買っても
するので水槽サイズに適合した価格の安い物を買えば
OKでしょう。




それとチューブも忘れずに。
長さはとりあえず1mもあれば十分でしょう。




その他のアイテムも見てみたい方は下記バナーよりどうぞ。




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : アクアリウム 水槽 エアレーション 酸素

comment

Secret

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。