スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軟水と硬水

気になる方もいるかと思うので一応
書いてみました。
以前アクアリウムにおける弱酸性や
弱アルカリ性等水質に関しての記事を
書きましたが(詳しくは
こちら)その
“弱酸性”とか“弱アルカリ性”の
話になるとよくおまけでくっ付いて
くるのが“硬水”とか“軟水”みたいな
硬度の話です。

軟水とか硬水ってアクアリウムに限らず
ミネラルウォーターとか料理でも良く聞く
単語ですが一体何ぞや…?

“軟水”とか“硬水”とか言いますが
別に飲んだ時にまるでゲンコツ煎餅のように
歯ごたえがあったりまた、コンニャクのように
ふにゃふにゃしたりしてる訳ではモチロン無く
水に含まれるカルシウムやマグネシウム等の
ミネラルがある一定の基準より少ないと
“軟水”と呼ばれ、逆に多いと“硬水”と
呼ばれます。

つまり早い話が水中のミネラル分の多寡を
計る基準が“硬度”って訳ですねぇ。

基準と単位がメンドクサイ

この硬度、アクアリウムの世界では主に
ドイツ硬度(単位:dH=gH)とアメリカ硬度
(単位:ppm)が使われていますがドイツ硬度は
水中のミネラル分を酸化カルシウム量に
置き換えて換算したモノを基準にしていて、
アメリカ硬度は水中のミネラル分を
炭酸カルシウム量に置き換えたモノを基準に
しています。

ここまで読まれて「訳わかんねぇーよ!
んじゃどっち取るんだよ!?」とお思いの方も
いるかと思いますが管理人も全く同じ事思って
いますので(オイッ!)そんな同士の方々は
以下の公式を覚えて貰うだけでOKです。

1ppm=1mg/ℓ(炭酸/酸化カルシウム量)=0.056dH

んで後は硬度を測る為に買った試薬やらテスターの
説明書がアメリカ硬度基準ならppmを、ドイツ硬度
基準ならdHを採用すれば即解決death!

軟水、硬水の作り方

冒頭の方で説明した通り硬度とは水中に
含まれるカルシウムやマグネシウム等の
ミネラル分が少ないと“軟水”、多いと
“硬水”になります。

って事は水中にカルシウム的な物体を
ぶち込めば自然と硬水な訳でそれ即ち
“弱アルカリ性の水質の作り方”ですねぇ。

って事はそーゆー系の物体が少ない
弱酸性の水は必然的に軟水です。

…って言い方しちゃうと乱暴っちゃ乱暴ですが
基本そんな感じで思っていて貰えれば
概念としては全然OKかと管理人思います。

したら後は軟水であれば




等で微妙な硬度調整をしましょう。

宝くじで6億円当たったら


とか買っちゃうのも手かもしれません(笑)

そして硬水であれば




等を使って水中のカルシウム量を
増やしましょう。

軟水化にしろ硬水化にしろ急激な
水質変化は中の生体にとってヨロシクナイので
“少量づつ、時間をかけて”が基本です。

硬度の測定

硬度の測定には





なんかを使ったりします。
TetraのTest 6 in 1は硬度以外にも
一度に色々な測定が出来て良いですねぇ。

と、まぁ硬度に関しての基本的な事は
こんな所でしょうか?

弱酸性や弱アルカリ性の水質の記事でも
書きましたが正直そんなにデリケートな
水草や生体を飼育していないのであれば
そんなに神経質になる事ではありません。

ただ、ビーシュリンプのブリーディングや
ある種の水草なんかには硬度は結構重要な
ファクターになってくる場合があるので
いずれそーゆーのに挑戦する時があれば
その時にこの記事を思い出して貰えると
ありがたいですねぇ。

管理人もその時がきたらこの記事もっかい
読み直します(笑)




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : アクアリウム 硬度 軟水 硬水

comment

Secret

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。