スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年夏の総括

振り返ってナルホド。
最近になってようやく気温が少し
下がりだして設置したファンも作動したり
しなかったりするようになりました。

気温自体も30℃を越える事はもう無くなり
週間天気予報とか見てもMax29℃の日が
週に1~2日あるか無いかって感じなので
ひとまず水草水槽初の夏場を乗り切ったと
言っても良いんでわ?って感じですねぇ。

そんな訳でここらで一旦夏の総括death!

水草的には前回の記事で書いた通り(詳しくは
こちら)崩壊には至らなかったものの若干
ダメージが出ちゃいました。

対して魚の方はまったくもって元気そのもの。
ミナミヌマエビが若干お亡くなりになって
しまいましたがヤマトは無問題。
魚達に関しては不調って何ですか位のイキオイで
毎日元気に泳いでいます。

やはり水草の方が水温の上昇に弱いんですねぇ。

今年水温上昇対策で行った事は主に
“ファンの設置”と“エアレーションの24時間化”
ですがファンに関しては


↑のセットを購入してちょっと改造(って
程の事でもありませんが)して使用しました。
(詳しくは
こちら

肝心の性能ですが管理人の場合は
“気温-2℃~-3℃”って所でした。
箱を見ると“水温を約4℃下げる”とか
豪語していますが実際には上記の結果です。

まぁ、そうは言ってもメタハラなんて
放熱の激しい照明を使っているにも
かかわらずMax水温を28℃に抑えてくれたのは
他でもない上記のファンのおかげなので
とりあえず買って良かったとは思える
アイテムでした。

仮に何の対策もせずにメタハラで夏を
越そうとしてたらきっと今頃トンデモナイ
事になっていたでしょうなぁ。

ちなみにサーモの方は設定した水温に
水温計が到達すると瞬時にファンが
作動を始める程の腕前で中々の高性能。

管理人冬場のヒーター&サーモもこの
会社の使ってますがそっちのサーモも
設定した温度を水温計が指した瞬間に
ヒーター作動させてくれるので
温度系の機材に関しては信頼してます。

24時間エアレの効果に関しては基本
それ自体に水温を下げる程の効果は無く
ファンや室内のエアコンと併用した時に
効果が出る感じでしたが(詳しくは
こちら
やらないよりはマシだったのかなぁ?
程度の話でしたねぇ。

ただ水草では無く魚達の水温上昇による
酸欠の予防対策としては間違い無く
有効なので魚メインの水槽であれば
やっておいてソンは無いかと思います。

…とまぁ、そんなこんなの今年の夏の
水温上昇対策でしたがメタハラや
室内の照明が温度上昇の要因にも
なるので(詳しくは
こちらこちら
いかに水槽が置いてある部屋の室温を
上げないかってのが結局一番重要なんだと
結論を出しちゃいます。

身も蓋もない話ですが結局エアコンを
入れてれば水温上昇とか一切関係無い
ですからねぇ(笑)

ただ、そうは言っても常にエアコンを
入れたりなんぞしてたら電気代が
トンデモナイ事になってしまうので
そこら辺のバランスが難しい所です。

う~ん、来年は水槽用のクーラーを
買ってみようかなぁ?




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 水槽 水温 上昇

comment

Secret

Re: タイトルなし

智りんさん

ホント、ようやく過ごしやすい季節になりましたねぇ!
自分も先日「これならもう大丈夫だろ。」って事で
ファンを撤去しました^^

何はともあれこれで一安心ですねぇ。

こんばんは(*^▽^*)
やっと涼しくなってきたので、これからは大丈夫だとおもいます。
私も扇風機外しました(^_^)b
魚と水草にとって、過ごしやすい季節到来。

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。