スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬場の水槽の水温低下対策

夏場の水温上昇対策に比べりゃ楽勝です。
水槽の水温上昇の心配から開放されて
ホッと一安心な今日このごろですが
丁度良い季節なんていー所一ヶ月位って
所で今度はスグに寒くなっちゃいます。

って事で今度は冬場の水槽の水温低下対策を
始めましょう。

…とは言えこっちは夏場の水温上昇対策に
比べてとってもカンタン。
水槽にヒーターをぶち込むダケですねぇ。

GEX コンパクトスリムホットパック 200BLK

GEX コンパクトスリムホットパック 200BLK
価格:2,514円(税込、送料別)


↑が管理人が使用しているヒーターです。
(実際には白バージョンですが。)
一般的な60cm水槽であれば150Wの物でも
十分なのですが200Wの方が瞬発力があって
管理人的には好みですねぇ。

サーモの方も例えばヒーターを26℃で
作動させるように設定して実際に作動
した時に水温計を見るとピッタリ26℃と
中々優秀な性能です。

DSC00547.jpg 
そんな訳で封印していたヒーターを
取り出して設置の準備をします。

DSC00549.jpg 
以前は26℃でサーモを設定していましたが
今回はADAが推奨する水草育成の最適温度
(詳しくは
こちら)を試してみたいので
24℃にしてみます。

DSC00551.jpg 
したらいよいよヒーター本体の設置。
基本どこに入れても良いですが水換えの
時に水面から出てしまわないように
それなりの水深に水平に設置しましょう。

ヒーターカバーもあればなお良しですねぇ。

DSC00553.jpg 
サーモのセンサーはヒーターから少し
離して設置しましょう。
温度計の近くであればこれまたなお良しです。

DSC00555.jpg 
以上の条件を満たした所に設置して
ハイ終了!実にカンタンです。

…とか言いつつ実は管理人、ヒーターを
設置するって事をスッカリ忘れて今回の
レイアウトを作ったのでオランダプラントや
流木を微妙にずらしたりと結構大変でしたorz

後は実際に寒くなってきたらコンセント入れて
作動させるダケです。




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 水槽 水温 ヒーター

comment

Secret

Re: No title

雪龍さん

いつもコメントを頂きthanksです^^
サテライトは構造上水槽本体の水がポンプで
隔離ボックスに送られるので基本水質&水温は
保たれますから特にサテライト用って事で
ヒーターを別に設置する必要は無いと思いますよぅ!

もしどうしても気になるようであればまずは
サテライトにも別に水温計を設置してみてあまりにも
温度が違うようであればサテライトに水槽の水を送る
ポンプの近くにヒーターを移動させてみるとかで
良いんじゃないでしょうか?

こちらこそこれからも宜しくお願いします♪
自分もまた雪龍さんのサイトにお邪魔させて頂きますね^^

No title

こんばんは~
朝の冷え込みがそろそろ厳しいですね
サテライトを現在つけてますが
サテライト用のヒーターお勧めは
ありますでしょうか?
今後も楽しみに読ませてもらいます(´∇`)

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。