スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽内でそうあって欲しかった。

この、モス野郎…orz
管理人の水槽、以前のレイアウトには
ウィローモスを使っていましたが
今回のレイアウトでは撤去しました。

まぁ夏場の水温上昇でダメージを
受けたり(詳しくは
こちら)コケの
くせにコケが生えてきたり(詳しくは
こちら)したのも理由ですが一番の
原因は“メンドクサ過ぎた”事ですorz

育成カンタンで流木とかに活着させると
良い雰囲気になるのはとても魅力ですが
モサってくるとどんどん他のエリアに
侵略を始めて他の水草を巻き込み出すし
トリミングして取り損ねた切れっ端が
また別の場所で活着して侵略を始めるしで
ちょっと厄介な面があるのも確か。

コケが生えたとか水温上昇でダメージ出た
とかは正直育成カンタン故にヤバイ部分を
毟り取っちゃえば数ヶ月後には復活してるので
それで逝けますが侵略がやっぱ頂けません。

切れっ端をなるべく逃さないように素手で
毟ってトリミングをしても気づかぬ所で
ひっそり侵略を開始しています。

管理人的にはそれがちょっと厄介だったので
今回レイアウトを変更したのを機に
モスを総撤去しました。

そんなウィローモスですが以前作った
モスボール(詳しくは
こちら)の方は
何だか知らんが超優等生です。

DSC00589.jpg 
↑こんな感じで相変わらず放置ですが
この状態でコケ生え無し、夏場の
水温上昇ダメージ無し、おまけに
増えない&減らないのモスとして
一番理想的な状態です(^^;

やってる事といえば週に一度の水槽の
水換え時についでにグラスの水を捨てて
モスボールを半回転させ(光が同じ部分に
ばかり当たらないようにする為)カルキを
抜いてない直の水道水を入れ直すだけ!

なのに何この理想的な育成?

水槽の中で育成すると水温上昇ダメージや
コケや侵略と何かと悩まされる事のあった
ウィローモスが“余ったの捨てるのも何だか
なんでとりあえず取っておくか。”で
入れといたテキトーな器だと全て無問題て…。

何故そのパフォーマンスを水槽内で
発揮しないんだねチミは…orz

まぁ増えない&減らないってのは保存の
場合でも有難い事なので「余ったモス
どうすっかなぁー?」と思ってる方は
モスボール試してみては如何でしょうか?

DSC00590.jpg 
ちなみに水槽では現在浮いてきた
リシアのカスがあつまってボールに
なりつつあります。

てか、これが本来のリシアの姿ですねぇ^^




theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 水槽 ウィローモス モス レイアウト

comment

Secret

管理人の徘徊先

管理人が読み逃げさせて頂いたり相互リンクさせていただいているサイト様の最新記事ですYo!
プロフィール

ぶらっくもーりー

Author:ぶらっくもーりー
これからアクアリウムを始めたいと思っている人の役に立ち、知識やテクニック+αの情報があるサイトを目指している初心者アクアリストです。これから徐々にコンテンツを充実させていきたいと思っていますので良ければまた遊びに来て下さい。(初めての方はこちらもご覧下さい。)

カテゴリ
月別アーカイブ
良ければ応援お願いします
人気ブログランキングへ
通販アクアショップ
機材から生体まで品揃えがハンパ無いっす。
     charm楽天市場店
アイテム簡単検索
飼育/育成方法を調べる
超熱帯魚図鑑 (魚の値段も調べる場合はこちら超水草図鑑エイトミリオン (水草の値段も調べる時はこちら
リンクについて
このサイトはリンクフリーです。特に断り等も必要ないので自由に、かつフリーダムにリンクしてやって下さい。また、ジャンルに関わらず相互リンクも大歓迎ですのでその際は下記メールフォームや各記事のコメントにてお知らせ頂ければ幸いです。是非相互リンクしましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンクサイト様
相互リンク募集中ですー!
RSSリンクの表示
訪問THANKSです
記事検索
管理人的買って良かった
人気アクアリウム用品
ピックアップ
人気ペット用品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。